×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「ブラックラグーン」主題歌 MELL『Red fraction』の和訳・訳詞

お気に入りのドラマやCM、映画の主題歌って、何故か口ずさみたくなるものです。そんな時の為に、気になる歌の歌詞・日本語(和訳)を掘り起こしました。

主題歌・歌詞・日本語(和訳)wa いいなあ

HOME > 「ブラックラグーン」主題歌 MELL『Red fraction』の和訳・訳詞

「ブラックラグーン」主題歌 MELL『Red fraction』の和訳・訳詞


パチンコ台で登場したぐらいですから、アニメ「ブラックラグーン」の人気の凄さが解ると思います。

ご存知ない方に説明をするなら、広江礼威による日本の漫画、もしくは原作としたアニメ作品。物語は、タイの架空の犯罪都市ロアナプラを舞台に繰り広げられる、荒事も請け負う運び屋と、裏社会に属する組織人達のアクションものとなっています。

個人的には、大ざっぱであっけらかんとした性格と、戦闘時に抱えるダークな面や猟奇的性格の両面を合わせ持つレヴィが好きだったんですよね。

このレヴィですが、元商社マンで運び屋に転職したばかりの主人公ロックとは、当初は意見が合わず、殺し合う寸前にまで衝突をします。結局はお互いに本音をぶつけ合って和解するのですが、騒動直後の車内で2人が一服するさい、ロックがレヴィに自分の咥えたタバコから火を移してやるシーンがすごく官能的でした。

服を着たまま何ら体の接触もなく、タバコを通じた短いやりとりだけで“マンガ史上屈指のラブシーン”を描いた作者の実力は見事。ちなみにこの直後から、ロックとレヴィは互いに信頼しあったベストパートナーとなっていきます。

アニメ「Black Lagoon」の主題歌となっているのは、MELLさんの『Red fraction』
もう出だしのイントロからしびれる感じで、重低音のリズムに酔いしれたい人にはオススメの一曲です!

で、歌詞の方ですが、英語詞はいつものように動画内でご確認ください。
日本語訳は、以下のようになっています。


あたしが持ってるでっかい銃は、神様から奪い取ったものさ
正義なんて吐き気がする あんたさえいればそれでいい

頭に輪っかはないけれど あたしはあんたの(告死)天使様
あんたがどんな野郎でも 今はあんたをやっちまいたくなるよ

全てはあんた次第だよ 死なないヤツなんて居やしないんだから
地獄の業火よ ブタどもを焼き尽くせ、ってな

生まれ落ちてからというもの、
あたしにとってこの世は常に地獄だったよ
例え奴らがどんな人間だろうと
あたしは全部やっちまいたくなるのさ

跪きな、デキのいいオツムが乗っかってんだろ
仲間の為を謳うなら、地の果てを目指してみなよ
全部差し出して、思うがままにやってみな
あたしがあんたの苦痛を消し去ってやるからさ

神に祈るなんて無駄なのさ
だからあたしは銃を手放さない
自分自身の為に、躊躇無く引き金を引けるぜ

これは単なるビジネス
女々しいブタに割く時間なんてないよ
セイレーンが死の歌をあんたに歌ってくれるだろうさ

考える必要なんてないだろ?
やるかやられるか、だぜ
泣こうがどうしようが、現実は変わらないのさ

あたしには鋼の意志がある
あたしの行く手を邪魔するなよ
人生の貸し分は全部返してもらうのさ
弱さなんてしゃぶって捨てちまえ

キリスト様の後光が差す、
この腐った世界で あんたは下手を打ったんだ
運の無い野郎だね あたしの側から見てごらん
燃える炎が照らし出す、
力と武器が真実さ・・・それが全てだよ

跪きな、デキのいいオツムが乗っかってんだろ
仲間の為を謳うなら、地の果てを目指してみなよ
全部差し出して、思うがままにやってみな
あたしがあんたの苦痛を消し去ってやるからさ

キリスト様の後光が差す、
この腐った世界で あんたは下手を打ったんだ
運の無い野郎だね あたしの側から見てごらん
燃える炎が照らし出す、
力と武器が真実さ・・・それが全てだよ


曲もカッコイイですが、アニメの方も同様にカッコ良く出来ていまして、カッコイイアニメが好きな人には是非一度、ご覧ただきたい作品です。


Red fraction

関連記事など

主題歌・歌詞・日本語(和訳)

主題歌・歌詞

リンク集

クマ

主題歌・歌詞・日本語(和訳)

主題歌・歌詞

リンク集


Copyright (c) 2014 主題歌・歌詞・日本語(和訳)wa いいなあ All rights reserved.